私のために私が書くブログ

可愛い女の子が好きな中卒で発達障害で愛着障害を持つ人が書くゆるゆるブログ。

はてなブログを書かないワケ

 
 
 
大概、なにかを自信もって
「趣味」と言えるまで、なにかを続けられたことがない私。
 
 f:id:yosonono:20170511215308j:image
 
このはてなブログも作ったばかりの時は個人的ADHDライフハックや、精神疾患闘病記就職活動記についてまでスーパー盛り沢山な内容で、超面白いブログになる予定だった。
 
読んでくれる人がそれなりに出来ればその内Amazonの欲しいものリストを公開するつもりだったし、頭が悪いからやり方が解らないけどアフィリエイトもやって少しでも自分の収入になればいいな、など考えていた。
 
 
だが、現実は違った。
 
 
まず私は何かを想像してもそれを口に出して話すなり、ペンを握りしめ書き上げるなり、所謂“「出力」が出来ない人間なのだ。”
 
出力が出来ない人間とは、
とにかく私は口も手も腰も頭も全て“重い”。例えば、頭の中で「はてなブログを書きたい」と想像する。頭の中では文章構成や記事をアップした後のTwitterでの告知までも一通り絵が浮かぶ。
さあ、今度はそれを実際にスマホでアプリを開いて行動するだけだ。
 
あれ?なんでしないの?あと少しのところなのに。
 
それが何故かやらない。
 
 
何故かって“めんどくさい”から。“億劫“ ”だから。
 
 
あのね、子供の頃から何かを最後まで達成させたり、長い期間継続させたりした事が私、本当にないんですよ。1つも思いつかない。マジで。
中学も2年の夏までしか通ってない。高校も一年の冬で中退。通信制高校も結局行かないまま放置して最終学歴は現在、中卒
 
そう、いつのまにか最後まで何かを成し遂げる事ができない人間になってしまった。
これは本当にやばいです。
そんなこんなで私がはてなブログを更新出来ずに居たわけでした。
本題に戻りますが、出力が出来ないという事について。
 
パソコンってハードディスクで「記憶」して、デスクトップに「出力」するでしょ。デスクトップの画面で私達が使いたい機能を目にして、ようやくその機能は存在を証明されます。つまり、私が言いたいのは何か能力を持って居たとしても、人様が見ている時にその能力を発揮しないと無いのも同然な訳です。
 
実は私、中卒ニートにも関わらず何故か診断された医者や検査技師とか他にもいろんな人に「頭がいい」と言われます。本当かどうかは知りません。私がショーンKみたいに自己催眠しつつ猫被りするのがうまい人間かもしれません。なぜかと言うと「学歴」という出力が出来ていないから。証明出来ていないのです。
 
私はいつか高卒認定資格を得て、
就職活動をしてこのニート生活から脱する日が来るのか。それはもしかして、このはてなブログの更新度にも大きく関係しているかもしれませんね。
 
因みに最近、Twitterで「#最後まで何かを達成する事を繰り返して学習性無力感を治そう」というタグをつけてチーズケーキを作ってみたりしました。皆さんも良かったら是非参加して下さい。